2012.04.13

気分は夏!?

「ピースいわて復興市」 、大盛況のうちに終わりました!

私は、金曜日に、大船渡市山岸仮設住宅レディースクラブさん製作の手作り小物の売り子としてお手伝い♪そして……

120413_01 そろそろ閉店の時間に、この「肌にやさしい健康布ぞうり」を買いましたhappy01

布ぞうりのそばにいるのは、エコたわしのたこちゃんlovely

手作り小物の台のお隣の台にところせましと並べられた、大人気の大槌エコたわし。
かわいいたわしがとってもたくさんありましたが、こちらは、日曜日を待たずに売り切れたとのこと。日曜日においでくださったみなさま、先に買ってしまってごめんなさいcoldsweats01

会場で食べた揚げたてイカリングも、金曜夜の最後の1個だった鮭の粕漬けも、おいしかった。

初日しか参加できなかったのが残念!とっても楽しいイベントでした。

このイベントを立ち上げ運営されたみなさま、お疲れさまでした。
手作り品や海産物、農産物などで、岩手沿岸部から元気を発信してくださったみなさま、そして
「ピースいわて復興市」にお立ち寄りくださったみなさま、都合がつけば行きたいと思ってくださったみなさま、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2012.03.17

ピースいわて復興市

2012

岩手県花巻市在住、スケッチに、沿岸地域復興のお手伝いに、軽々としたフットワークで駆けまわる岡部慶子さん(私のスケッチの先生&スケッチの仲間)から、こんなチラシが届きました!

今年の東京の桜の見ごろは、ちょうどこの頃だと思います。目黒川でお花見を予定している方、どこにお花見に行こうか計画中の方、4月6日(金)~4月8日(日)に、中目黒GOcherryblossom

2012_2

| | コメント (0)

2007.10.22

広くて高い秋の空

071020skystation 昨日、一昨日は、とても気持ちのよい秋晴れの週末でした。

スケッチ日和だなぁと思いつつ、土曜の午前は、地下に潜って弦楽アンサンブルの練習。午後は、アンサンブルの仲間のチェロ奏者が出演するクラリネット&弦楽のコンサートを聴きに、娘を引っぱって南大沢まで行って来ました。

アットホームな雰囲気の小ホールで、モーツァルトやサティ、「星に願いを」や「枯葉」など、盛りだくさんの楽しいコンサートを聴いた帰り。電車の窓から見える多摩丘陵の家並みと、その上に広がる空が、とてもきれいでした。雲が斜めに流れていて、時々刻々色が変わっていく。娘に「この風景、絵に描きたいよね」と言ったら、「いいけど、家をすっごく細かくたくさん描かなきゃならないよ」と、冷静なお返事。まあ、動く電車の窓からでは、スケッチどころか写真を撮るのもむずかしいし。

そして、夕方5時。改札口を出たら、この空でした。この空が似合う風景をスケッチしたくなったなぁ・・・。

| | コメント (0)

2007.09.13

高原の夏の朝

070816kitakamimorning_2 この夏、家族で行った東北急ぎ旅、唯一のスケッチ。

北上のペンションで、早朝に目が覚め、窓から見える薪の山が主役のつもりでしたが、目の前の木の描き込みに、大半の時間を費やしてしまいました。

この絵に限らず、木を描きたいというよりも、木のある風景を描きたい。木や草は、生きているし、逃げないし、ちょっとぐらいゆがんでも、広い心で許してくれるから、自由な気持ちでのびのび描ける。葉っぱを描きこんでいくのはちょっとつらいけれど、ペンの強弱をつける感触と、描きこむことによって立体感、遠近感が見えた瞬間が快感です。

この風景に、控えめな白い花がぴったりでしたが、絵の中では白を生かすのが難しく、全体を引き締めるつもりで、紫がかった濃いピンク(好きな色)にしました。

| | コメント (0)

2007.08.19

私の夏休み

070815keikotakahashi_2 北上に行ってきました!

戻ってきた高橋広展&帰ってきた岡部慶子展

家族旅行の行き先を、それぞれに根回しして、東北方面に決定!渋滞もなく順調に行けたので、北上に着いたその足で作品展に向い、ゆっくりたっぷり作品を見て、keiko先生&初スケッチ(とってもかわいいぬいぐるみがモデルです)に色塗り中の画伯、そして高橋広さんともお話しができました♪

070815kitakamipensionm 北上のペンションに泊まり、翌朝早く目が覚めたので、窓から見える風景をSMサイズにスケッチ(旅行で唯一のスケッチ)。庭に積んであった薪がおもしろかったので描きはじめましたが、手前の木に手間取って、主役はいい加減になってしまったかも。

花巻にも行きました。一番見たかったのは、宮沢賢治が好んだイギリス海岸。イギリス海岸もそうですが、今回東北自動車道を北上しながら感じたのは、日本の川は本当に美しいということ。

平泉では○十年ぶりに見る「兵どもが夢の跡」。旅の最後は初めての「ああ松島や」。松島で泊まる宿を探しているときに、この日が花火大会の日だということを知りました。昼間降っていた雨も上がり、宿から、思う存分海上の灯篭と美しい花火を堪能しました。翌日帰宅すると、二子玉川の花火大会の音が響いていたので、前夜の贅沢な花火をまた思い出しました♪

070817mtsushimahanabi1 070817mtsushimahanabi2 070817mtsushimahanabi3

今日は、三軒茶屋のキャロットタワー内で開かれたおはなし会で、5分ほどの昔話を語ってきました。旅行中も夢に出てきて、始まるまではドキドキ。でも、このライブな感じは、やめられません。

今、「日本人と自画像」(NHK教育)が終わりました。絵を描くことって何だろう。自分を見つめるって何だろう。

| | コメント (2)

2006.02.24

写真とスケッチのコラボ

W20060224albumkyushu_2

は、諸事情あって2004も2005も九州で1週間過ごしている。

2004は、大宰府やスペースワールドなど福岡周辺で遊び、2005は佐賀-長崎-熊本-阿蘇と周ってきた。

2005の旅行の写真をスキャナーでパソコンに取り込んで、半年遅れでミニアルバムを作った。

↑“2005夏 九州の旅” A5判12ページ

刷してホッチキスと製本テープで製本して、義母や母にプレゼント。おばあちゃんたちは、孫の写真があればOKなんだけど、スケッチも4枚(しかない)入れちゃいました♪

2004.08.21福岡 百道SeasidePark  2005.08.08ハウステンボス   2005.08.12志賀島

20040821momochiseaside_2 W20050808huistenboschfores_4

W20060101huistenboschfishin_1 W20050812shikanoshima_3

| | コメント (6)