« 我が家の節電グッズ | トップページ | 絵本作家の直筆画を見ました »

2011.04.23

紙芝居、できました!

20110424

「世田谷の民話」
(櫻井 正信 文)より
おはなし星の子 脚本/貼り絵
(8場面)
.
昨年9月に「お月見おはなし会」をした民家園で育てたミツマタ・コウゾを使って作られた和紙をベースにして、紙芝居を作りませんか? というお話を、おはなし星の子(私が参加しているおはなし会のグループ)が図書館からいただいたのは、昨年の10月頃だったでしょうか。
紙芝居を演じることはあっても創るのも作るのも素人の私たちですが、好奇心も手伝って、うっかりお引き受けしましたcoldsweats01
.
和紙を生かす意味でも、まずは、日本昔話。手法は、素人が作るなら、貼り絵にしましょうということで、「区議会だより」に連載されていたものをまとめた地元の民話集から、比較的絵にしやすいのではないかと思われる上に、ピンポイントで地元の民話「岡本の大六天森のすねこすり」を選択。
.
私がオートシェイプのフリーハンドを使ってマウスで描いた下絵を、メンバーで検討し、それをもとにして、持ち寄った折り紙、千代紙、和紙、花束の包装紙などを切り抜き、貼りました。最初は、月1~2回集まって脚本と絵を固めていき、3月末から4月にかけて集中的に貼り絵の作業を進めて…
.
なんとか、4月23日の「K図書館・こども読書の日スペシャル」で、デビューheart04
さいわい、おはなし会のお客さまにも、図書館のみなさまにも、好評でした♪

|

« 我が家の節電グッズ | トップページ | 絵本作家の直筆画を見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の節電グッズ | トップページ | 絵本作家の直筆画を見ました »