« 横浜スケッチ武者修行♪ | トップページ | アルシュ!を買った »

2008.04.20

線と色に心をこめて

若林稲子展~スケッチの旅Ⅱ~の最終日に、行ってきました。

昨年11月の個展で展示できなかった作品に、特に人気のあった作品を加えて、どの作品も輝いています。息子さんと旅行された沖縄美ら海水族館のジンベエザメ、娘さんと旅行された萩での見下ろしスケッチ、人気のサンジミニャーノの坂道、すごい集中力で描かれ、心をこめて色を塗っていらっしゃることが伝わってきます。水族館の水の色やサンジミニャーノの崖や石畳の色、そして触りたくなるような猫の背中、どれも少しずつ少しずつ何度も色を塗り重ねられたそうですdiamond

私の一番のお気に入りはバリのスケッチ。田んぼのカモ(?)や木々に囲まれた道を行く人、私は緑と人の生活が共存する風景が好きみたい。若林さんの緑は、本当に瑞々しいのですclub

個展には、自由が丘教室でご一緒したMさんとTさんと誘い合わせて行きました。特にTさんはかなり久しぶり。原画を見せ合って、おしゃべりをして、あっという間にアートな休日は終わりました。

|

« 横浜スケッチ武者修行♪ | トップページ | アルシュ!を買った »

コメント

先日はいろいろと連絡取ってくださって
ありがとうございましたhappy01
おふたりの原画を久しぶりに見ることができて
いろいろわたしのスケッチにもアドバイスいただけて
とっても貴重な時間でした。

横浜スケッチの線画、ウェブで見てもよいですね~~shine

投稿: | 2008.05.01 19時01分

>葉さん
勝手なスケジュールにあわせてくださって、ありがとう♪
楽しかった~happy01
また、ぜひ、お願いしますlovely

横浜スケッチは、色がまだ・・・sweat02

投稿: mitch | 2008.05.02 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜スケッチ武者修行♪ | トップページ | アルシュ!を買った »