« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008.03.31

派手かなぁ?!

080308shohebashitrain ここが秋葉原?と言われそうな場所で描いた、秋葉原スケッチ。できあがりました♪

保育園の先生の青いリュック、女の子の赤い体育帽子とピンクのストライプのTシャツにジーンズ、男の子の黄色い通園帽子、小さい女の子のピンクの体育帽子と赤系のチェック オン チェック。

総武線の黄色と遠くに見える丸の内線の赤、丸の内線の橋の明るいブルー。そして小料理屋さんの赤い提灯(どれだかわかりますか?)。その隣の濃いピンクの屋根、ビリヤード屋さんの薄いブルーの屋根。

以上の色は、目に焼き付けてきましたlovely

画面の大部分の色が、ブルーグレーの高架と古いコンクリートの護岸、透明感のない神田川の水なので、小粒でもキラリと光るきれい系の色は、はずせない!少しでも明るくしなければ・・・と思っていたら・・・今までで1番派手な1枚かも・・・原因は、なつかしのプラレールのように見える高架のせいかなぁ・・・note

| | コメント (4)

2008.03.23

野球日和♪

080323tigerssakurai_2 今日もスケッチ日和でした。近所の桜の木も心なしかピンクにんったきたようなcherryblossom

でも、今日は、東京ドームで、阪神タイガースのオープン戦(かなぁ?相手は米のアスレチックス)。久しぶりに見たタイガース。今日はちょっと、ちょっと、ちょっと・・・来週から開幕なのに、ちょっと、ちょっと、ちょっと・・・baseball

応援に忙しくて、描いている場合ではありませんでしたが、取り急ぎ1枚だけ。一番近くに見えるレフトの選手の背中。右腕が変ですねsweat02金本選手に代わって後半は桜井選手でした。タテじまがよく見えなかったので、白いユニフォームになってしまいました。

080323tigersdorayaki ドラ焼きです→

焼印で入れられた虎の顔がちょっとくずれていたので、少しハンサムに描いてみましたlovely

| | コメント (2)

2008.03.16

ここは秋葉原?!

080308shohebashim 第2回TOKYO野外スケッチの会。お題は「秋葉原ではじける!」

25年前ならそこそこ土地感のあった秋葉原。いかにも秋葉原な場所で、はじける予定でしたが、なんとなく御茶ノ水方向に流されて、ここは昌平橋。

秋葉原な場所ではないけれど、神田川沿いに立ち並ぶ家々は、昔からほとんど変わらない景色で、とっても描きたいモードに入ってしまいました。ただ、鉄骨とか高架とか電車とか、描きたいけれど描けるのか?と、躊躇していたとき、目に入ったのは、かわいい保育園の子どもたち。欄干にはりついて川や電車を見ています。あ、もう帰っちゃう、と思った瞬間、あわてて描き始めていました。

*

080308shohebashituguboat 人と高架がなんとか描ければ、あとは、描きたかった家並み。久々のごちゃごちゃ描きは、おもしろかった。

右は、とりあえず別紙に描いたたタグボート。あれよあれよという間に通り過ぎたので、残念ながら、スケッチの中に入れられませんでした。ここは、総武線も中央線も丸の内線もタグボートも通る、本当に楽しい場所です。ユリカモメもちらっと飛んできたので描きたかったのですが、ためらっている間に行ってしまいました。残念。

| | コメント (2)

2008.03.11

本田さんのスケッチ展

Honda01_2  本田悠美子スケッチ展 -木のある風景-

に、行ってきました。

木のある風景も、人のいる風景も、川のある風景も、力強い線と、じっくりとていねいな描きこみが、印象的でした。

本田さんにはお目にかかれませんでしたが、5時まであと15分、という時間に滑り込みだったのに、ゆっくり見せていただいて、お茶までいただいてしまいました。

| | コメント (0)

2008.03.10

TOKYO野外スケッチ会、楽しい!

080310sensojicards 岡部慶子自由が丘水曜教室は、人数が少ないから、質問したい放題、描きたい放題、しゃべりたい放題・・・講評会も、お互いにじっくりと丁寧に見ることができました。

ただ、ひとつだけ、水曜教室ではできなかったこと。それは、たくさんの作品を見ること。それが、TOKYO野外スケッチ会で実現しましたhappy01

20人を超える人数で、スケッチをしてカードを交換できる。今までとは違った緊張感と、同じテーマなのにまったく違ったカードや原画を見られる楽しみ。keiko先生、ナイスですshine

すでに第2回秋葉原スケッチ会も終了し、4月10日までに(これが、あっという間に来てしまう・・・)完成してカードを送らなければならない状況ですが、その前に、浅草スケッチについて。

F10の紙に、鳩ぽっぽの歌碑に座って休憩している一家(おじいちゃんが戻ってくるのを待っていたみたい)から描き始め、後ろのおみくじ売り場の建物、そして本堂を描いていくにつれて、どんどん遠近がおかしくなっていく・・・。収拾がつかなくなったので、かねて用意の全紙(760mm×560mm)なら、空も入れられるし、描きなおすことに決定!今度はできるだけ遠近に気をつけて描きましたが、やっぱりちょっと奇妙・・・sweat02

全紙といえば、池袋永沢教室の全紙作品の展示、仕事の帰りにちょっと回り道をして、見てきました!絵が大きくなると、より個性が出るような気がします。

| | コメント (2)

2008.03.01

とにもかくにも初づくし

080131sensojihato ふ~っっっsweat01

keiko師匠のTOKYO野外スケッチの会の記念すべき

恥ずかしながら、年が明けて野外スケッチ

F10を持って行って途中までスケッチしましたが、わけあって(後日、言い訳をする予定)、帰宅後に描きなおし。というわけで全紙

この3年間、1度も使わずガサガサになっていたカドミウムレッド(色は好きではない)の(とまでは言わないが)使い

初ではありませんが、ずっと前に色塗りに失敗して以来、寝かせたままでガビガビになっていたィンザーバイオレットも、久々にすべすべに

めての師匠あわたさんの教室で見たあこがれのラファエルの「catの舌(だったかな?)」筆を初めて使用

あ、8号の筆も初使用。今まで5号1本でやってきました(長持ち・・・)

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »