« 芸術の秋 | トップページ | 10回完投! »

2007.11.19

チャレンジっ!!

071117mttakaotakaobashim 今回の岡部教室の野外スケッチは高尾山紅葉スケッチ。ついに、初めてのF10にチャレンジしました!!!

全紙で盛り上がっている今日この頃、F10ごときではチャレンジ!にならないかもしれませんが、F10のスケッチブックを買いに行って、びっくり!想像していたよりずっと大きい!それでも全紙に比べれば、持ち運びも、ひざにのせて描くのも楽そう。ただ、愛用しているウォーターフォードのF10はなかったので、ワットマンと迷ったあげく、マスキングのしやすさを優先してストラスモアにしました。そういえば、昨秋の深大寺スケッチは雨だったので、傘からはみ出さないよう、F4のストラスモアを使ったのでした。そして、手前の楓から描き始めたはずが、赤い葉は紙からはみ出てほとんど描けなかった。今回は、紙が大きいから、思い切り楓の葉っぱを描くぞ~~~!!!

集合時間よりも1時間以上早く着いたものの、あたりをつけていた場所は、もみじまつりのイベントの準備中で、人、人、人になりそうだし、座る(立つ)場所を決めるのも難しそう。(でも、「スケッチ日和通信」を見たら、keiko先生が描いていた!!しかも色塗りの実況中継つき!!)

アーチ型の橋げたに惹かれ、たれさがるモミジの枝に囲まれて、葉っぱを描き続けている合間に、車や人や、のぼりや信号が目に入ってきて・・・なんとかF10が埋まりました!(埋まればいいのか!?)

この場所、降りるのは簡単だけど、這い上がるのはちょっとかっこ悪い。でも、私が描いている間に、私がじゃまだというようなそぶりはまったく見せずに、そっと三脚を立てて、写真を撮っていかれたカメラマン、カメラウーマンが、結構いらっしゃいました。この風景、この楓、写真をとる人にも魅力があったに違いない♪

|

« 芸術の秋 | トップページ | 10回完投! »

コメント

す、すばらしい!作品も心意気も!
続きは夜に・・・

投稿: keiko | 2007.11.21 00時14分

>keikoさん
教室のみなさんの共通点がわかった!
線がすご~くていねい。
みんな、自分が表現したいワールドをていねいに描いていましたよね。
現場で描き上げようと思うと、つい急ぎ線(雑な線)になってしまうことがあるのだけれど、
どんなに急いでも、ていねいに見てていねいに描くことを心がけます♪

投稿: mitch | 2007.11.24 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芸術の秋 | トップページ | 10回完投! »