« 写真からスケッチ | トップページ | 3匹の龍 »

2007.02.18

1周年記念!キュートなヒップ♪

070217okusawakomainumono ふと気が付けば、このブログを始めて1年が過ぎていました。みなさまのおかげです。ありがとうございます。記念に、違いのテンプレートに変えてみました♪

昨日は、自由が丘で野外スケッチ。曇っていましたが、風もなく、この季節としては上々のスケッチ日和ということで、み~んなカフェスケッチではなく外でのスケッチでした!しかも、おしゃれな自由が丘スケッチがいっぱい!梅を探してさまよった私は、街並みからはずれ、目黒区と世田谷区の境界を越えて、奥沢神社にたどりつきました(本当は自由が丘を1/3周ほどして教室のすぐ近くに戻ってきただけです)。

070217okusawahebimono 結局梅はありませんでしたが、鳥居の上からかわいい目玉に呼び止められてしまいました!それは、この藁でできた蛇のまんまる目玉。描いてほしそうに見つめられて、何度かスケッチブックを出しかけましたが、そのたびに、人が通りかかって、また引っ込めて、迷うこと30分!?あきらめて、狛犬さんの陰に隠れたら、目の前にあるキュートなヒップにドキッ!!石像は難しいから描かないと断言していましたが、かわいい後姿にひかれてついつい描いてしまいました(途中で何度やめようと思ったことか)。藁の蛇も、後ろから描きました!

この写真で見ると、ずいぶんよぼよぼに見えますが、とぼけたかわいい顔なんです。鳥居の脇に設置されていた解説によりますと、奥沢に疫病が流行したとき、村の名主の夢に「藁で作った大蛇を村人がかつぎ、村内を巡行させるとよい」というお告げがあり、早速ワラで大蛇を作り村中をかついで巡るとたちまちに疫病が治まったそうです。それ以来、毎年9月に新しい蛇を巡行して、新たに架け替えているそうです。教室に戻ってから蛇のいわれを聞かれ、描く前に何度も読んだのに、覚えていたのは「9月」だけ。なんだか頭が危ないかも・・・(^^;)

|

« 写真からスケッチ | トップページ | 3匹の龍 »

コメント

ほほう!そうでしたか。
勉強になりました。
でも、やっぱり野外スケッチって何度やっても緊張するというか舞い上がるというか。
しかし、写真だとほんとによぼよぼ・・・。9月に行けばピチピチの蛇くんが描けるってことですよね。ぜひまた再挑戦しに行ってください!

投稿: keiko | 2007.02.19 11時49分

>keikoさん
ネットで奥沢神社を検索すると、ぴちぴちの蛇くんの写真が見られます♪
人の写真を使うわけにもいかず、しょんぼりピンボケ写真しか載せられませんでした
(^^;)
奥沢神社には、奥にもうひとつ描きたい場所があります。
巨大な木の周りに木を背にして座れるベンチがあって、散歩の途中で寄った人は、みんな座って休憩します。誰もいないときにささっと描き始めて、調子が出たところで誰かが座ってくれるといいんだけどな~・・・。

投稿: mitch | 2007.02.19 22時51分

こうしてネットで改めてみると
狛犬さんも空を見上げているような
視点に見えてきてなんだかまたまた
おもしろく不思議な感じです。

石像が画面を結構占めてるから
mitchさんがどういう色を塗るか楽しみです。

投稿: 葉 | 2007.02.20 19時52分

>葉さん
ああ、葉さんにも色のことを言われちゃった・・・
あれから悩んでいて、下塗りもできないの。どうしようかなぁ・・・

ところで、葉さんは、あの寒さにもかかわらず、
F6をちゃんと仕上げたんですね~♪
すごい!!!!!!!

投稿: mitch | 2007.02.20 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真からスケッチ | トップページ | 3匹の龍 »