« 秋だ!紅葉だ!雨はどうする? | トップページ | 講評会おそるべし♪ »

2006.11.28

描きたかったんだ

20061109nakanoharabookstor ご近所にある古い本屋さんです。屋根までのぼるツタがチャーミングで、ずっと描きたいと思っていました。でも、無理!理由は・・・・・

理由その1…外でスケッチをするには勇気がいる。しかもご近所。帽子を深くかぶって出かけましたが、ふだん、かぶらない帽子姿がよけいに恥ずかしかったりして。

理由その2…最大の難関は、チャームポイントのツタツタを描かないことにははじまらないけれど、葉を1枚1枚描く? うまく線がみつけられるのか? 最後まで飽きずに描ききれるのか? などなど不安だらけ。

たまたま半日だけ仕事が休みになった日、ぴかぴかのスケッチ日和に誘われて、もろもろの不安を振り切り、でかけました(ほんのご近所ですが)。道路を挟んで向い側の住宅展示場の入り口のベンチに座って、スケッチを開始。小さいF4に建物全体を入れることだけを考えて、三角の屋根から描き始めましたが、描き始めたら、柿の木発見!そして、本屋さんの真っ赤な看板を発見!本屋さん(の屋根)からの1点突破(?)でしたが、まるでねらったような構図になりました。私にしては、まとまりすぎでしょうか。

11月も末になった今、ツタの葉はほとんど落ちて、柿の実も少ししょんぼりした感じ。11月初旬の2時間に賭けてよかったな、と思います。

|

« 秋だ!紅葉だ!雨はどうする? | トップページ | 講評会おそるべし♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋だ!紅葉だ!雨はどうする? | トップページ | 講評会おそるべし♪ »