« ありがとう Zico! | トップページ | 梅雨が明けませんね »

2006.06.29

野外スケッチの醍醐味

20051113inogashirapark1 アジサイのスケッチが完成する前に梅雨が終わりそうな今日この頃。大切なスケッチをまだアップしていないことに気づきました。

昨年の秋、井の頭自然文化園での野外スケッチ。早く描きはじめないと、と思いながら動物園の中をうろうろ。ヤクシカの前を通るのも2度目。20051113inogashirapark2_1 すると、飼育員さんが餌の干草をどんと積み上げました。あっという間にヤクシカたちが集まって、盛大なお食事の始まり。これならそれほど動くまい。決定、描くしかない!

意外とよく動くので、右から左からこちらも動きながら。ヤクシカがお腹いっぱいになった頃、シカだけはほぼ完成。でも、たっぷり空いているシカの周りには、どっちを向いて何を描こうか?

改めて見回したところで、すぐ右に木が生えているのに気がついた。ああ、よかった、これで右が埋まる。

20051113inogashirapark3 あ、小っちゃい男の子がシカを見ている。ここに描いて辻褄が合うのか?迷っている時間はない。描いちゃえ。あ、今度は女の子が来た。描いちゃえ。

20051113inogashirapark4 最後にきました。今年生まれたばかりの耳に黄色いピアスをした小ジカ。突然目が合ったので、緊張して、最後に描いたのに、描き始めのように硬い線。しかもあっという間に行っちゃったので残像が頼り。

支離滅裂ですが、これが野外スケッチの醍醐味(?)、ライブ感かな、と思いました♪

|

« ありがとう Zico! | トップページ | 梅雨が明けませんね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう Zico! | トップページ | 梅雨が明けませんね »