« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.28

やっと桜がさきました♪

20060405yoshinosakurap やっとが咲きました(^^;)自由が丘岡部クラスの4月第1回は、可憐な吉野桜。ほんと、を描くのは大変!やさしくやさしく、やわらかく♪

でもそれより大変だったのは、忘れ物。スケッチブックを忘れるというとんでもない私にさっと自分の紙をくださったやさしいMさん、どうもありがとう♪

の名前を聞いたのに、忘れてしまった(--;)…少し色がついていて、水分をよく吸ってくれます。初めてのタッチ。相手がだからなのか、この紙のおかげなのか、私にしては、はんなりと優しい色合いに仕上がりました♪

背景は、外で描いたつもりで、のグラデーションの練習、練習。できあがりを子どもたちに見せたら、息子はなんとか褒めようとして「○×!△!!」、娘は「これ、あの花瓶のだったの?外で木を見上げて描いたのかと思った!」なんて言ってくれました♪

| | コメント (4)

2006.04.17

ピアニスト♪

20051027pianist02_2 20051027pianist01_1

音楽つながりで、ピアノコンサートに行ったときにマイブックにスケッチしたことを思い出しました。それほど広くないホールで、前から5番目くらいの中央の席だったので、手の動きを真横から見ることができました。ステージのライトで自分の手元もなんとなく見えるし、これは描くしかないと、思わずマイブックを取り出してしまいました。

ピアノを弾くときには、手は卵を持つようにまるくして、と言われた人はいませんか?でもまるくない。ほとんどまっすぐに広がった指がそれぞればらばらに自在に目にも止まらぬ速さで鍵盤の上を動きます。その音色と動きに魅せられながら、スケッチしました。今見ると、手が紋甲イカのように見えるのは、ちょっと…(^^;)

春スケッチにでかけたみなさんの、スケッチやスケッチの力作に見とれながら、なんだか色のない習作ばかりが続いてしまいました(>。<)

| | コメント (2)

2006.04.07

人を描く練習♪

20060401pandrapicture を描く練習を兼ねて、はがきにするための絵を描いてみました。発表会を撮影したビデオを見ながらのスケッチ。一度にこんなに大勢演奏中の人を描くのは、ちょい無謀でした。楽器を弾くポーズも難しいのですが、人の重なり具合が…(--;)

いているうちに、先日衝動買いをした「迷宮美術館」の中にあった、「レンブラントの『夜警』に依頼者達からクレームがつけられた理由とは?」というクイズが頭の中をぐるぐると回って、出演者はもれなく描かなければ!という妄想にとりつかれてしまいました。頼まれてもいないのにね。勝手に似ていない絵を描くな!というクレームならきそうですが…。(ちなみに『夜警』へのクレームは、集団肖像画であるのに全員が公平に描かれていない!というもの)

を描き足していくときには、大きさ、頭の位置、足の位置が決められてしまいますが、その範囲の中でのびのびとした線で描くのは、本当にむずかしい。線がガチガチです。

| | コメント (6)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »