« プロは動じない | トップページ | ポストの赤 »

2006.03.15

ぎりぎりセーフ!?

20060226obakechanc 日は、スケッチ教室最終日。やっと色塗りを仕上げて夜中にカードを印刷しました!いつものことながら、ぎりぎりです。

バケけちゃんは、あまり塗るところもありませんが、特別ていねいに塗りました。少しはサメに見えるでしょうか。オバケちゃんになってしまったのは、私の腕のせいですが、このサメは、腹側から見ると、本当にかなり間抜けな感じです。ぜひ、「しながわ水族館」に行って、実物を見てください。

20060226shinagawaaquariumu

外スケッチの日から半月もあり、その間、教室で色塗りの時間もあったのに、なかなか塗り始めることができませんでした。教室では、マスキングをした部分はその日のうちに塗り上げてマスキングを剥がさなければならないから、ちょっと塗り上げる時間が…とか言い訳をして、塗らずに持って帰りました。みんな、せっせと塗っていたのに…。

を持して、どれほど大掛かりなマスキングをしたかというと、これだけ!!!小さい泡が見えますか? 水の透明感と明るさを出すために絵の具も薄くうすく塗ったので、泡が引き立たない。今回のマスキング、してもしなくてもほとんど同じでした^_^;

|

« プロは動じない | トップページ | ポストの赤 »

コメント

おばけちゃん、かわいいです!!
あ、でもサメだからかわいいって表現はダメ・・?(笑)
わかります。わかります!サメの裏?お腹側って、こうなってるんですよね~。
今までは水族館に行っても、さらっと見て終わりだったけど、絵を描くとなるとハンパじゃなく凝視するから、よ~~く分かりますよね!

投稿: suzu | 2006.03.15 19時42分

suzuさん
ありがとう~(*^_^*)
描いた瞬間は、描かなきゃよかった!!!と消しゴムを探しました(消えないって)が、だんだん愛着がわいてきました♪
教室でも、またまた、あのアザラシ(!?)はどうなった?と言われてしまいました。
ぐるぐる回ってくるオバケちゃんを凝視しすぎて目が回ったけれど、水族館は楽しい!
また行きたくなりました♪

投稿: mitch | 2006.03.15 23時46分

わぁ!いいじゃないですか。
楽しかった様子が伝わります。

投稿: あわた | 2006.03.16 21時59分

あわたさん
他のみなさんが半分くらい描いた頃に水族館に着いたので、どこを描こうか迷うひまも緊張するひまもなく、思い切りよく描けました♪
トンネル水槽で魚に囲まれて、昔潜った伊豆や沖縄の海を思い出した~♪

投稿: mitch | 2006.03.17 08時37分

どうぞ、佐渡にももぐりにいらっしゃ~い!

投稿: あわた | 2006.03.17 21時37分

あわたさん
最後に潜ってから10年が過ぎてしまいました~(^^ゞ
もう、自分のウェットスーツ姿を想像するとコワイ!(笑)
佐渡の海って、魚影も濃い感じで魅力的♪だけど…
今行くなら、潜りに、じゃなくて描きに行くから、そのときは、
よろしくお願いしますm(__)m

投稿: mitch | 2006.03.18 07時45分

魚も人もまことににぎやか。水族館の様子がよーく表現されていますね。mitchさん、どの作品も色がとても鮮やか、羨ましい限りです。

投稿: noguchi | 2006.03.30 15時11分

noguchiさん
本当は、もっともっとにぎやかでした。
たとえば、子どもを抱いているお父さんを描き終わった時にはその一家はもう行ってしまう、ということの繰り返しで、父子は何組かいるのにお母さんがいない!
色は、いつも悩みます。今回は、岡部師匠に倣って水の色だけは濁らせないように、と思いましたが、塗り重ねていくうちに…(・。・;)
私が使うと濁りがちな色は、思い切って絵具セットから抜いてしまいました(^。^)/

投稿: mitch | 2006.03.30 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロは動じない | トップページ | ポストの赤 »